IBD教室出席

クローン病

本日の農作業は午前中で終了。

午後からお休みをいただき札幌へ。

私をずっと担当している主治医が企画しているイベントへ初めて出席しました。

第10回北海道大学病院IBD教室

IBDとは潰瘍性大腸炎とクローン病患者です。

私以外の患者とお会いする機会が無かったのでとても新鮮でした。

他の人の経験談や治療法。

気を付けている食べ物、食生活。

みんなばらばらで、驚くことばかり。

大腸全摘してるひとや2ヶ月絶食している人。

高校生の息子が先日宣告されたお母さん。

いろんな人がいましたが、

みんな明るくコミュニケーションをとっていて気持ちよかったです。

グループディスカッションの様子。

コーヒーや乳製品は高確率でみなさん食べるのを避けていました。

それぞれ食べて良いものが違い、症状も違う。

食べ物が与える自分の体への影響を理解し、ペースを調節しながら食べることで日々生活している。

もっと話を聞きたかったですが

あっという間に終わってしまいました。

早く自分で農園を作ってカフェを併設して

いつでも交流できる場を作らなくては。

コメント

タイトルとURLをコピーしました