病院0718

クローン病

更新が遅れてしまいました。

安心して下さい。

生きてます。

連日出勤していたため、時間が作れませんでした。

さかのぼりますが更新します。

7月18日に通院があったのでその報告。

私は8週の間隔で通院しています。

朝一に採血をして問診。

採血の結果を見ながら今後の方針や薬についてドクターと話し合います。

問診後は外来治療センターに移動して点滴をします。

昼過ぎまでレミケードという点滴を注入。

終わりましたよーと言われるまで毎回爆睡。

終わったら薬局で薬をもらって終了。

終わるのが夕方ごろです。

さて

採血結果で1番きになるところがCRPという数値です。

CRPとは体内に炎症が起きたり、組織の一部が壊れたりした場合、血液中に蛋白質の一種であるC-リアクディブ・プロテイン=CRPが現われます。

普通は数値が0なのですが、クローン病である私は体内で炎症が起きているので増減しています。

ここ数年ずっと増加現象です。

炎症がひどくなるとその部分を切除しなくてはいけなくなります。

原因がわからない。根治療法もない。

というのが現状です。

CRPの値をグラフにしてみました。

過去の数値はすべてパソコンに保存しています。

まめな人間です。

少し下がってるーーーーーー

特になにもしてません。笑

ドクターと考察してみました。

考察その1…前回よりも体重が10kg近く痩せたため、薬の効果がでてきた。

考察その2…職場環境が変わって体へのストレスが無くなった。6月から本格的に農家で働いています。

ぐらいでした。

まあラーメンや脂質が高い食べ物は食べないようにしていました。

あとは腸に負担をかけない食材、低フォドマップからなる食材を取り入れるようにしてました。

低フォドマップについてはまたのちのち。

ただ、少し下がった程度でまだまだ0までは程遠いです。

次回が気になります。

すぐに結果が出ないのがつらいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました